囲いのあるプレイグラウンド⑩ Oxford Street Reserve, Leederville


見渡せる広さの囲いのある公園、記念すべき(?)第10弾は、

Leederville駅の目の前にある、Oxford Street Reserveのプレイグラウンドです。 ’パースの下北沢’と密かに私が呼んでいる小洒落た町、Leederville。 なぜ下北沢かというと、家族向けというよりは若者向けのお店が多い事、 CBDから至近距離にある町ながら、何となくのんびりした感じが漂っている事、 そして、商店街(というとイメージが変わりますが 笑)は

こじんまりとした佇まいながらも、多種多様なお店が集まっている点が

下北沢のイメージと重なるなと感じているからです。 そんなLeedervilleですが、なんと目抜き通りのOxford Street沿いに

囲いのあるプレイグラウンドがありました。 Seafoodのお店(レストランも併設)として有名なKailis Bros.の向かいの、 Oxford Reserveの一角にあります。

フェンスで囲まれている四角いプレイグラウンドでゲートは4カ所にあるため、

どの方向からも出入りできます。

お砂場や小さめのジャングルジム、登って遊べる遊具、滑り台。 街中の公園ですが、周囲に大きな木が生えている為、木陰も沢山あります。 また、車椅子やベビーカー用の通路が付いているため移動がしやすいです。

すぐ隣にはCranked Coffeeというカフェがあり、キッズメニューも充実しているのが嬉しいですね。

広々としたオープンカフェですので、

公園で遊んだあとにお子様とのんびりできるかも。

TransperthのJoondalup線、Leederville駅から徒歩1分。 車で来られる場合は、公園の東側(Oxford Streetとは反対側)にコインパーキングが

あります。 このパーキングはOxford Streetからは入れません。

New Castle Streetから回り込んで下さいね。 又はLeererville Parade沿いにもコインパーキングがあります。

#パース公園子連れ

74回の閲覧0件のコメント